Japan

あなたの位置::中国软件和信息服务业网 > Japan > the Details>

Huawei、ハイアールと戦略的協力協議を締結

2015-08-21 14:30 Author:cssoadmin [ の中で 小さい]
Huawei、ハイアールと戦略的協力協議を締結
    Huawei社消費者BGの総裁余承東氏とハイアールグループの当直総裁梁海山氏は、8月12日に面会をし、戦略的協力協議を締結した。将来の市場シェアで計算すれば、同協議の締結は数千億元の大きな市場をもたらすことになると予想される。双方は「インテリジェントルータとモジュール、インテリジェントモバイル端末と家電製品の連結、クラウドプラットフォームの統合とデータ共有、通信ネットワークの基準と協議、販売ルートと市場の開拓、ブランドイメージ向上」などの面で、包括的な協力関係を構築する。
    少し前に、国内携帯電話メーカであるMEIZUがハイヒールと同じような協力協議を結んだ。この度Huaweiとハイヒールの協力は、ハイヒールグループ当直総裁梁海山の言葉を借りれば、「影響の広さにしても、深さにしても、大変有意義なことです」。
    余承東総裁は「私たちは限界を超えるような行動を簡単に取らない。」と語った。実際、「インテリジェント家具」という言葉の組合せを見ても分かるように、ハイヒールもHuaweiも業務範囲内の仕事をやっただけである。しかし、こうした虚実結合の連携と開放性こそが、協力に相乗効果を生み出すことができるのであろう。
推薦文章