Japan

あなたの位置:中国软件和信息服务业网 > Japan >

武漢経済技術開発区と華勝天成及びマイクロソフト中国は、2013年12月5日、知能武漢の建設プロジェクトに関して戦略協力覚書という三方協議を結んだ。 報道によると、三方は製造業のモデル転換と革新イノベーション、創業したばかりの企業へのサポート、IT人... [read all file]

海隆ソフトウェア会社と浙富ホルディングは1月15日、海隆ソフトウェアが26.5億元でインターネット会社二三四五の100%の株を買収し、15.06元/株の価格で、浙富ホルディング、瑞科投資、瑞度投資の三法人及び厖昇東、張淑霞、秦海麗、孫毅など15名の自然人に対... [read all file]

消息筋によると、東軟グループは知能高齢者SNSソリューションを進めているそうだ。業界の有識者の話では、東軟グループが推進する高齢者関連業務はとても整ったもので、高齢者関連業務の産業チェーンのたくさんの面からサービスや製品を提供できる。高齢者SN... [read all file]

中国商務部は1月16日、定例記者会見を開き、報道官の瀋丹陽さんが2013年の中国商務運営状況を紹介した。商務部サービス貿易司の統計によると、2013年締結したサービスアウトソーシング契約は合計167422部であり、契約金額は前年同期比55.8%増の954.9億ドル... [read all file]

1月10日、杭州市中国ソフトウェア名城建設テスト作業会議が杭州に開かれた。中国工業と情報化部の楊学山副部長、浙江省の毛光烈副省長、杭州市の徐文光副市長が会議に出席し、スピーチを行った。工業と情報化部ソフトウェアサービス業司の陳偉司長が会議の進... [read all file]

日電卓越軟件科技(北京)有限公司(NEC-AS)は2014年7月4日に北京にて20周年記念式典記念パーティを盛大に開催しました。来賓として、中国ソフトウェアおよびサービスアウトソーシング業界のトップ、関係者、日本大使館参事官、NECグループ関係各社の社長、... [read all file]